生のままの竹を使って作られる青竹細工の刺し六ツ目ザル。

真竹を自ら切り出し、材料を作るところからお一人で行っている安澤れみさんが制作される籠は真竹の青々としたお色が特徴です。
真竹のお色はお使いいただくうちに変化をしていきます。
その自然な竹の風合いをお楽しみいただけるのも大きな魅力です。

六つ目編という編み方に、刺繍するように細いひごを刺していく「刺し六つ目」という技法で作られています。
裏面は幅の広いひごで六つ目編を重ねていますので、美しい編み目とは裏腹にがっちりとしていて丈夫にお使いいただけます。
細いひごと枠には、竹の表面を小刀で薄く削り落とす「磨き」という技法が使われていますので、竹の色の変化が早く、数年で美しい飴色になります。
年月が経つにつれ、その他は竹の皮のままですので象げ色に変化し、磨きのひごとの色の差が増し、編み目の柄が引き立っていきます。底部分には、しっかりと力竹の補強がしてありますので安心してお使いいただけます。
竹ひごはすべて面取りまでしてありますので、触り心地も滑らかです。
ザルそば、ザルうどん、お鍋の際に野菜をもったり、パンをのせたり、食卓が華やぎます。
丁寧にしっかりと作られているザルは、一生モノとしてお使いいただけます。


サイズ
◆直径30.5cm 高さ4.5cm
※一点一点手作りのため多少の誤差がございます。


お取扱について
・天然の竹を使用していますため、傷や黒いシミがある場合もございますが、自然の風合いをお楽しみください。

・梅雨の時期や夏場の多湿の際にはカビにお気を付けください。風通しの良い所や乾燥している所で保管してください。

・ご使用していると竹のささくれが出てくる場合がございます。その際には爪切り等で根元から切ってください。

・お手入れはたわしやスポンジなどで洗い、通気性の良い所でしっかり乾かして下さい。

刺し六ツ目ザル

生のままの竹を使って作られる青竹細工の刺し六ツ目ザル。

真竹を自ら切り出し、材料を作るところからお一人で行っている安澤れみさんが制作される籠は真竹の青々としたお色が特徴です。
真竹のお色はお使いいただくうちに変化をしていきます。
その自然な竹の風合いをお楽しみいただけるのも大きな魅力です。

六つ目編という編み方に、刺繍するように細いひごを刺していく「刺し六つ目」という技法で作られています。
裏面は幅の広いひごで六つ目編を重ねていますので、美しい編み目とは裏腹にがっちりとしていて丈夫にお使いいただけます。
細いひごと枠には、竹の表面を小刀で薄く削り落とす「磨き」という技法が使われていますので、竹の色の変化が早く、数年で美しい飴色になります。
年月が経つにつれ、その他は竹の皮のままですので象げ色に変化し、磨きのひごとの色の差が増し、編み目の柄が引き立っていきます。底部分には、しっかりと力竹の補強がしてありますので安心してお使いいただけます。
竹ひごはすべて面取りまでしてありますので、触り心地も滑らかです。
ザルそば、ザルうどん、お鍋の際に野菜をもったり、パンをのせたり、食卓が華やぎます。
丁寧にしっかりと作られているザルは、一生モノとしてお使いいただけます。


サイズ
◆直径30.5cm 高さ4.5cm
※一点一点手作りのため多少の誤差がございます。


お取扱について
・天然の竹を使用していますため、傷や黒いシミがある場合もございますが、自然の風合いをお楽しみください。

・梅雨の時期や夏場の多湿の際にはカビにお気を付けください。風通しの良い所や乾燥している所で保管してください。

・ご使用していると竹のささくれが出てくる場合がございます。その際には爪切り等で根元から切ってください。

・お手入れはたわしやスポンジなどで洗い、通気性の良い所でしっかり乾かして下さい。
18,000円(税込19,800円)

おすすめの商品